下肢静脈瘤や他の病気をノックアウト│健康な日々を過ごそう

先生

身体にやさしい治療法

医者

自分の免疫で治療できます

免疫治療とは、第4の治療として注目を集めています。がん治療には、外科治療、放射線治療、化学療法という三大がん治療が主な治療法でした。それに続く治療法として、免疫治療は期待されています。免疫とは、体の中に異物が侵入した場合に、外に追い出そうとする能力です。その免疫の働きを利用した治療法が免疫療法になり、自分自身が持っている免疫力でがん治療を行うので、副作用がありません。辛い副作用に苦しむことがないのです。今や、免疫治療が注目を集め人気があるのが頷けます。免疫治療と、他の治療法と組み合わせることにより、より高い効果が得られます。現在、さまざまな臨床試験も進んでいますので、これからのがん治療に期待できます。

これからのがん治療

免疫治療は、患者の血液から免疫細胞を取り出し、専用の培養液で活性化させます。その活性化させた免疫細胞を洗浄して、生理食塩水と共に点滴剤として患者に戻します。免疫治療にも、いくつかの種類がありますが、専門医とご相談の上、自分の症状に合った治療法を選択してください。初期段階の、がん細胞が少ないうちに免疫治療を行うことが効果的です。手術後の、再発防止などにも有効です。免疫治療により、がん治療の選択肢が広がりました。身体にやさしい免疫治療は、通院で治療することができるので、日常生活を維持しながら生活できます。早期治療することにより、身体への負担も少なく治療することができます。がん治療の研究が進み、身体にやさしい効果的な治療法が期待できます。