ロゴ

選び方を押さえて最良の人と結婚!自分好みの結婚相手を見つける

人生における大きなイベント

結婚を考えている恋人がいる人もいれば、婚活に励んでいる人もいるでしょう。結婚は多くの男女が憧れるイベントの一つです。

結婚相手の選び方や求める要素について考えよう

カップル

ビビッと来る瞬間

結婚する相手と出会った時、何か運命的なものを感じたという人は多いです。全体の約40%はそうだというアンケートがありますが、やはり全く感じない人もいるようです。これから何十年も連れ添う相手ですので、何となくで選ばないように注意しましょう。

赤い糸

生活する上でお金は大事

結婚相手に求める条件は人それぞれですが、長続きさせるコツとしては金銭感覚が似ている人を選ぶことです。お金の使い方が全く異なる場合、お互いにストレスを感じてしまうかもしれません。衝動買いが止められない人もいますし、ひたすら貯金をしている人もいるので注意が必要です。

LOVE

仕事についての理解を求める

恋人にしたい人と結婚したい人が異なる場合もあります。結婚相手の選び方は金銭感覚の他に、仕事観も挙げられるでしょう。仕事をしている場合、結婚後はどうするのかをきちんと話し合わなくてはなりません。仕事を辞めて家庭に入ってほしい人もいれば、そのまま続けて収入を得て欲しいという人もいます。

ハート

自分と相手の好み

結婚すると一緒に過ごす時間が増えるので、やはり一緒にいて楽しい人が良いです。食の好みや趣味が一緒だったり、笑いのツボが似ていたりするとお互いが幸せな気持ちになります。あまり笑わなかったり、愚痴が多かったりすると相手に嫌な気持ちをさせてしまう恐れがあります。

結婚相手に求める要素はココ!皆の口コミを見ていこう

婦人

好きな歌手が同じ人でした

友人の紹介で出会った彼がいます。私と同じ歌手が好きとわかり、一気に意気投合しました。一緒にいて楽しいので結婚相手としてもピッタリな人だなぁと思っています。お互いに結婚適齢期なので、そろそろ意識し始める頃かもしれません。

金銭感覚は外せない

結婚相手には自分と同じ金銭感覚であってほしいです。結婚後は家を購入する予定ですし、金遣いの荒い女性は避けたいです。あと、育児に専念してほしいので、結婚後は仕事を辞めてほしいとも思っています。その辺りは相手との相談が必要ですね。

ニコニコしている人

よく笑う人が好みです。自分は笑いのツボが浅い方なので、バラエティー番組を見て一緒に笑い合えるような人を結婚相手として選びたいです。容姿にももちろん好みはありますが、ずっと一緒にいるなら絶対に性格や居心地の良さを重視します。

重視すべきポイント

あなたは何を重視して結婚相手を選びますか。もちろん決まりはありませんし、人によって異性のタイプは異なります。容姿も性格も大事ですが、より重視すべきなのはどちらなのでしょうか。一般例を載せるので参考にしてみて下さい。

【結婚相手の選び方は人それぞれ】容姿を重視するor性格を重視する

相手の容姿が好み

異性のタイプは誰にでもあるものですが、容姿がすごく自分好みの人と結婚したらそれだけで毎日が幸せです。少しくらいの不満なら許せてしまうでしょう。しかし、中身もしっかりと見ておかないと後悔するかもしれませんので、見た目だけで結婚を決めないように注意が必要です。

相手の性格が好み

とにかく一緒にいて楽しければ、見た目はあまり気にならないものです。友達を選ぶのと同じ感覚で、会話が楽しめる人を結婚相手に選べば長続きするはずです。価値観が似ていれば喧嘩も少ないでしょう。喧嘩するほど仲が良いとも言われていますが、できれば喧嘩はしたくないものです。

[PR]
婚活イベントを厳選リサーチ♪
効率的に結婚相手が探せる

[PR]
お勧めマッチングアプリを大公開☆
空いた時間に婚活を進めよう

広告募集中